ミタゾノの米国株投資

『知識は力☆自由で幸せな人生を手に入れるためにいっしょに学ぼう!!』

【2020年3月の配当収入】とポートフォリオ

f:id:kakusala:20200305124402p:plain

2020年3月に配当が入金されるのは12銘柄を予定しています。

 今月は、

ETF:PFF、BND、VHT、VYM、SPYD
株式:XOM、MSFT、V、NEE、MCD、JNJ

の配当の入金を予定しています。

3月配当の銘柄が多いですが、保有銘柄の20銘柄中で、11銘柄が3月に配当支払い月であることに気が付いていませんでした。 

上の円グラフは、2020年2月24日からの新型コロナウィルス、米国大統領選の状況から、爆下げしたあと株価が少し持ち直した3月4日終値の僕の米国株ポートフォリオです。 

ドル円為替は112円から107.3円の強烈な円高進行中で、日本の輸出産業には大打撃の状況。新型コロナの経済的影響がまだ見えませんが、米国の選挙でバイデン氏が優勢で経済的に一安心ムードです。

貧困層に指示を求めた政策のサンダース氏の製作は、富裕層への課税ですから、経済が縮小することが恐れられていましたが、スーパーチューズデーの結果はバイデン氏支持が多いとのこと。

よかったよかった^^

  

それでは僕の2020年3月の配当収入の記事をお楽しみください。

2020年2月の配当金・分配金

今月の配当、分配金受取銘柄は、次に示す銘柄になります。

2020年2月のペイアウト銘柄

  1. PFF(iシェアーズ米国優先株式ETF / 株式ETF)
  2. BND(バンガード・トータル・ボンドETF /債券 ETF)
  3. VHT(米国ヘルスケアセクタETF /株式ETF)
  4. VYM(バンガード米国高配当株ETF /株式ETF)
  5. SPYD(スパイダー米国高配当株ドETF /株式ETF)
  6. XOM(エクソン・モービル /米個別株)
  7. MSFT(マイクロソフト/米個別株)
  8. V(ビザ /米個別株)
  9. NEE(ネクストㇻエナジー /米個別株)
  10. MCD(マクドナルド /米個別株)
  11. JNJ(ジョンソン・エンド・ジョンソン /米個別株)

2020年3月の配当収入と口座入金日

2020年3月の配当収入は、***,***です。

内訳は、次の通りです。

ティッカー 配当金
US$
配当金
JP¥
SBI証券
入金日
PFF  401.55$   2020年3月9日 
BND 20.69$   2020年3月6日
VHT 24.25$   2020年3月16日
VYM 59.95$   2020年3月18日
SPYD 2.87$    
XOM 62.85$   2020年3月11日
MSFT 14.7$   2020年3月13日
V 3.89$   2020年3月4日
NEE 14.09$    2020年3月17日 
MCD 1.82$    2020年3月18日 
JNJ  0.71$    2020年3月11日 
合計 607.37$ 66.495円  

(1ドル110円として日本円換算)

月ごとの配当収入推移  

グラフは未更新です。今月の配当すべてが入金されてから更新します。

f:id:kakusala:20200220084549p:plain

2月は前年同期比よりも配当収入がアップしました。 

銘柄ごとの配当収入の累積

グラフは未更新です。今月の配当すべてが入金されてから更新します。

f:id:kakusala:20200220111622p:plain

僕のポートフォリを見ると分かりますが、PFFからの配当収入がメインになっています。

配当収入の累積

グラフは未更新です。今月の配当すべてが入金されてから更新します。

f:id:kakusala:20200220084609p:plain

2万8,452ドルがこれまで受け取ってきた配当です。

年間の配当収入推移

グラフは未更新です。今月の配当すべてが入金されてから更新します。

f:id:kakusala:20200220084601p:plain

3月の米国株売買

買い

SPYDを追加購入

MSFTを追加購

売り

無し 

年間の予想配当額

保有中米国株の、税引後配当(単位US$)

表は未更新NGGの配当が入金され次第更新します。

f:id:kakusala:20200220084640p:plain

dividend.comで、年間一株配当を調査し、配当支払い月に配分したものです。米国株は、配当支払い月が、変わることもあるので参考程度に参照ください。

 

想定年間配当は11,023$程なので1$110円で計算すると121万円ほどの配当収入になります。

年末調整すれば、米国で課される税金1割が返ってくるので、だいたい年間130万円ほどの不労所得になってきました。

現在のポートフォリオの税引後配当利回りは3.86%程です。

年末調整後で考えると手取り配当利回りは、僕の目標の4%を越えます。

まとめ

新型コロナウィルスの影響で、米国株は下落すると考えていましたが、大統領選挙でバイデン氏が優勢との情報が流れると米国株は値を戻しました。米国経済指標が好調である指標も出ていますが、今後の株価動向は注視が必要です。

 

僕自身は下落で売却した株は無く、MSFT、SPYDを買い増しました。

 

※投資は自己責任でお願いします。

 

僕の総資産が分かってしまう記事です^^;)

www.mitakabu.com

 

関連記事

配当収入の記事です。

【2020年】

【2020年7月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年6月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年5月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年4月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年3月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年2月の配当収入】とポートフォリオ
【2020年1月の配当収入】とポートフォリオ

 2020年1月時点のアセットアロケーション(総資産41,348,249円時)

【2019年】

【2019年12月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年11月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年10月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年9月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年8月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年7月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年6月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年5月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年4月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年3月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年2月の配当収入】とポートフォリオ
【2019年1月の配当収入】とポートフォリオ

【2018年】

【2018年12月の配当収入】とポートフォリオ
【2018年11月の配当収入】とポートフォリオ
【2018年10月の配当収入】とポートフォリオ
【2018年9月の配当収入】とポートフォリオ
【2018年8月の配当収入】とポートフォリオ