ミタゾノの米国株投資

マルチ収入家のユキヒデが普通のサラリーマンが米国株投資を中心に、副収入を得る方法を紹介したブログです。

投資のヒント

米国株に投資する理由と、僕が投資を始めた時の考え方

今日は、僕たち米国株投資家が、なぜ「米国株投資」で資産構築を目指すのか?という疑問に答えて行きたいと思います。 投資の目的は、「お金を稼ぐ」こと。もう少し言うと「資産を構築して自由で幸福な人生を送る」ことを目的に投資活動を行っています。これ…

有名米国株ブロガー10人のポートフォリオ紹介 先人に学び自分のポートフォリオを強化しよう!|有名米国株ブロガーのポートフォリオ一覧

学ぶは真似る。米国株投資ブロガーにはそれぞれの投資スタンスがあります。この記事では2019年7月21日にgoogle検索で「米国株投資」と言うキーワード検索をおこない米国株投資ブログの上位検索順にどのような銘柄に投資しているのかを調べていきます。 これ…

米国株最低取引手数料無料化になったけど、結局本当にお得な証券会社はどこ?

2019年7月マネックス証券の、米国株最低取引手数料値下げ報道に端を発した、SBI証券、楽天証券、マネックス証券の手数料値下げ競争が終結しました。 2019年7月22(月)からは各社横並びの料金体系で、米国株の最低取引手数料5米ドルを3社とも撤廃して、約定代…

米国株投資のリターンを決める3要素+健康管理が人生スパンの投資戦略|より幸福な人生を歩むために

このブログでは、僕が実践する米国株投資の実際のリーターン(配当収入)を毎月定期的に更新しています。 配当収入が積み上がりが投資の安定化、人生の安定につながることを言いたいがために僕の投資状況を皆さんにお伝えしてきたのですが、今日は投資の本質…

【米国株】10年以上連続増配銘柄の「1年平均増配率ランキング」|369銘柄の配当利回りを確認

米国株投資では、増配率についても要注目ですが、あまり増配率基準のランキングを見ないので、この記事で一覧表を作りました。 現在、米国企業の10年以上連続増配企業は約369社ほどありますが、1年増配率基準でランキングを作成しました。 10年以上連続増配…

【米国株の最低取引手数料無料化0円】SBI、マネックス、楽天証券の比較|お得な取引額はいくら?

米国株投資家にとってありがたいことに、SBI証券、マネックス証券、楽天証券の米株、ETFの売買時にかかる最低手数料を撤廃し、各社無料となりました。 無料になったことは、大変喜ばしいことですが、「最低手数料が無料になる」という今いち分かりにくい料金…

【米国株】10年以上連続増配銘柄の「配当利回りランキング」|369銘柄の配当利回りを確認

米国株投資家が米国株に投資するのは、何十年も連続で増配を続ける企業が沢山あることも理由の一つです。 この記事で、配当利回りが高い順に一覧表を作成しました。10年以上連続増配企業は約369社ほどあります。 10年以上連続増配ということで、企業の株主に…

【米国株】10年以上連続増配銘柄の「連続増配年ランキング」|369銘柄の配当利回りを確認

米国株投資家が米国株に投資するのは、何十年も連続で増配を続ける企業が沢山あることも理由の一つです。 今日は、連続増配年順に米国株の配当利回りを確認できるように、一覧表を作成しました。。10年以上連続増配企業は約369社ほどあります。 10年以上連続…

米国株のリアルタイム株価を無料でiPhoneスマホで見る方法と、ティッカー入力で銘柄が表示されない時の解決方法

米国株投資始めた人のほとんどの人が「米国株のリアルタイム株価ってどこで見れるの?」という疑問を持ちます。僕もそうでした。 僕の使っているSBI証券が無料で提供するのは20分遅れの株価ですし、リアルタイムの株価を見るにはお金がかかります。 株価は、…

3月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

2月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

1月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

12月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

11月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

10月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

9月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

8月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

7月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

6月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

5月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

4月配当権利落ち日の米国株銘柄一覧

ex-dividend date(配当権利落ち日)とは、株式において、株主としてのもろもろの権利を得るための権利付き最終売買日の翌営業日のこと。 つまりその銘柄の配当が欲しければ、ex-dividend date(配当権利落ち日)の前日までにその銘柄を買えばいいことないな…

サイトマップ

手動でサイトマップを作りました。 当サイトは米国株投資&サラリーマンのマルチ収入化の情報を発信することを目的に運営しています。 各銘柄は、シンプルにまとめるためにティッカーで表示しています。銘柄名が知りたい場合は、リンク先を見ていただければ…

【AZN】アストラゼネカの配当利回りの見方は注意が必要?サイトによって差があるよ

【AZN】アストラゼネカは、イギリス・ケンブリッジに本社を置く製薬企業で、スウェーデンに本拠を置く北欧最大の医薬品メーカーであったアストラ社と、イギリスの大手化学会社ICIから医薬品部門が分離したゼネカが1999年に合併して誕生しました。 製薬企業は…

米国株の配当利回り表示がサイトによって違う!!?どのサイトを参考にすべきか?

僕がこの米国株ブログを書き始めて、半年経つのですが、米国株の配当利回りを調べている時に疑問に感じたことがあります。 それは、例えばウェブサイトのdividend.comでは、配当利回りが5%と表示されているのにYahoo!ファイナンスでは7%と表示されているこ…

【バンガードETF】配当利回りとチャート一覧|ボーグル氏追悼

上記は、SBI証券出典のダウの過去10年の値動きです。2019年は米国株が値下がりすると色々なところで言われていますが、長期投資家目線では、株価の下げは買い増しのチャンスと見るべきです。 今日は、ETF銘柄選定中の方への情報として、当ブログで紹介済みの…

【バフェット銘柄一覧】配当利回りとチャートを見ながら銘柄選定|2019年1月11日終値ベース

世界一の投資家である、ウォーレン・エドワード・バフェットはアメリカ合衆国の投資家で、投資会社バークシャー・ハサウェイの会長です。 世界一のお金持ちでありながら、倹約家としても、有名で、大豪邸に住んでいると思いきや、昔買った家にずっと住み続け…

【シーゲル銘柄一覧】配当利回りとチャートを見ながら銘柄選定|2019年1月11日終値ベース

過去記事でシーゲル銘柄について紹介したことがりますが、シーゲル銘柄は、1957年~2012年の米国株トータルリターン上位20位を示します。過去2つの銘柄が分社しているので今は、上位22銘柄が「シーゲル銘柄」になります。 今日はこのシーゲル銘柄の、現在の…

【10年以上連続増配株】米国株配当利回りランキングTOP300

米国株は連続増配株が沢山あることは、皆さんもご存知だと思いますが、日本株と違ってランキング方式で掲載されているサイトが少なく感じましたので今回ランキングをブログに掲載させていただくことにしました。 それでは、10年以上連続で増配を続けている米…

2019年米国株営業日|土日以外の米国市場休業日は9日だけ

米国株市場の営業日は、日本の東京市場と比べてとても多く休みが少ないのをご存知でしょうか? 2019年の米国市場休業日は9日だけ(土、日除く)、そもそも米国には祝日が少ないのが理由ですが、米国株投資家からすると休業日が少ない方がありがたいですね。…

【配当王】、【配当貴族】、【その他】の連続増配銘柄の増配年と1、3,5、10年増配率、配当利回りを調べて銘柄選定する方法

そもそも論ですが、私が日本株ではなく 米国株に資産の多くを投資する理由を考えて見ると、「高配当で連続増配企業が多い」ということになるかと思います。 配当を定期的にもらうメリットとして、①資産の増加予想を立てられる。②配当金の再投資の計画ができ…