ゆきひでの米国株投資

『知識は力☆自由で幸せな人生を手に入れるためにいっしょに学ぼう!!』

2021年10月のインデクス投資口座の状況

f:id:kakusala:20211017001615p:plain

この記事は、2021年10月15日に書いています。

早速ですが、僕の楽天口座のSlimS&P500インデックスの投資状況を紹介していきます。僕の場合NISA口座を活用するために、僕の口座と、妻の口座の2つでインデックス投資をしています。

税金はサラリーマン給料でがっぽり支払っていますから、どんなときも税金対策はしっかりとやっていきます。

NISA口座だと毎月の積立額は33,333円となりますが、楽天カード支払いのポイント500円分をもらうため、僕と妻口座の2口座で各5万円を積立ています。

投資額に対して1%のポイントが付くなんて嬉しい限りです!!

僕のS&P500インデックス投資の利益

2021年10月15日時点

今月は自己資金は、頑張って20万円程いれまして、積立投資額200万円を超えてきました。中国発リーマンショックの不安からか、株価が調子が悪かったですが、最近持ち直してきて、30万円弱の利益になっています。コツコツ投資は裏切らないですね。

僕は年末にかけて上昇は続くと思っています。

テーパリングが11月半ばから始まると言われていますが、下落はあるものの、これをこなしていくと考えて、上手く立ち回っていく予定です。と言いましても積立しているものは30年は触らない予定なので、このままコツコツ積立をしていきます。

積立をしていない方も、積立仲間の方も、コツコツは力です!!複利!複利!!

 

先月の、2021年9月17日時点の僕の積立投資額は、元本と利益を合わせて1,791,449円でしたので、資産が順調に増えてきていることが分かります。

この口座とは別に妻の口座も年末までには60万円弱は積み立て完了する予定です。

f:id:kakusala:20211017001138p:plain

2021年9月17日時点

f:id:kakusala:20210918162821p:plain

2021年8月15日時点

f:id:kakusala:20210815194907p:plain

2021年6月17日時点

f:id:kakusala:20210618210436p:plain

まとめ

インデックス投資について、利回りが低いからやらないという方もいらっしゃるかと思いますが、ストレスフリーで全くの手間いらずでできる点でサラリーマン向きの投資であることは間違いなさそうだ!と言うのが私の感想です。

僕の場合、チャートをたまに確認しているので、下がったら積極的にスポット購入をしています。それが今回は上手くいきました。

天からお金が降ってくる感覚は素晴らしいものです。そして、給与収入以外の収入をどれだけ増やせるかが、老後を裕福にすごせるか。また、労働環境の変化に柔軟に対応できる家計を生むと思います。

行動しないと始まらない。インフレに負けない資産形成ってこれから重要になってくることは間違いないと思います。