ミタゾノの米国株投資

マルチ収入家のユキヒデが普通のサラリーマンが米国株投資を中心に、副収入を得る方法を紹介したブログです。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの株価は上昇傾向で、配当利回り2.04%の航空機器メーカー

f:id:kakusala:20191031221957p:plain

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズは、アメリカ合衆国 コネチカット州 ファーミントンに本社を居する航空機器関連の機器メーカーです。

2017年に航空通信システム大手のロックウェル・コリンズを約230億ドルで買収すると発表。2018年11月に統合が完了しました。この時は財務状態が懸念され1株100.48$まで株価は下落しましたが、今は株価は戻っているようです。 

また、2019年6月に【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズUnited Technologiesと【RTN】レイセオンの買収が正式決定。

【RTN】レイセオンについてはこちらの記事を参照ください。

www.mitakabu.com

【UTX】はOtisとCarrierを分離、Raytheonと一緒になるという選択をしました。レイセオンは主要製品はミサイルやレーダーで軍需製品の売上高は世界一位です。

これにより【RTN】の売り上げ構成は、防衛54%、商業46%となり、事業の大転換となりました。

売上は米国向け54%。米中対立の構造化と米中間のビジネスの伸び悩むを睨んで、内向き・官需シフトを進めた結果です。

 

因みに、分離するOtisは、エレベータ、エスカレーターのなどの搬送・輸送機器に強みを持っていて、Carrierは空調です。これらを分離して、レイセオンとくっ付く経営判断をしたということになります。

事業としてはおもしろい転換です。

 

【UTX】は、M&Aが巧で、米中貿易戦争が長く続き、かつての冷戦のような状態が続くとの考えのもと、大胆な構造変更をしてきたという印象です。 

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの事業内容

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズ(United Technologies Corporation)は航空機関連機器 メーカーで、航空宇宙産業および建設産業に製品とサポートサービスを提供しています。

これまで、製品は、航空機エンジン、 ヘリコプター、航空宇宙システム、エレベーター・エスカレー ター、冷暖房設備、燃料電池システム、消防安全機器など。

でしたが、OtisとCarriierを分離したため、エレベータ・エスカレータ、冷暖房設備は別会社の製品となりました。

加えて、レイセオンの買収により、ミサイルや、レーダーなどの軍事産業が屋台骨となり業態が大きく変化しました。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの基本情報

f:id:kakusala:20191102120340p:plain

(出典:dividend.comのホームページ)

ティッカー:UTX
本社:アメリカ合衆国 コネチカット州 ファーミントン
配当利回り:2.04%
1株配当:年間2.94ドル
配当性向:36.13%
連続増配年:7年

連続増配年7年です。配当利回りは、2.04%。配当性向についても、36.13%とまだ余裕があります。 

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの権利落ち日と配当支払日

f:id:kakusala:20191031230550p:plain

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの過去の 配当落ち日は、上表2列目になります。配当落ち月は、2月,5月,8月,11月で、配当支払い月は3月,6月,9月,12月の年4回です。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズのチャート

10年間の株価チャート(月足)

f:id:kakusala:20191031230448p:plain

(出典:SBI証券) 

結果的に、2018年11月に航空通信システム大手のロックウェル・コリンズの統合が完了したときからの下げが直近の買い時だったようです。RSIが70%付近まで今は上昇してきています。

5年間の株価チャート(週足)

f:id:kakusala:20191031230501p:plain

(出典:SBI証券)

5年チャートと10年チャートを見るとわかりますが、RSIが30付近が買い時なのが分かると思います。

2018年の年末あたりをみるとわかりますが、10年チャートの方がRSIの谷が浅いと思います。10年チャートで30ならかなり安く買えたということになるかもしれません。僕は5年、10年チャート療法でRSIを確認してから購入判断することが多いです。

 

これ以下のデータは、出典についての記載がない場合、MorningStar社のホームページより取得し、僕がグラフ化したものです。最新情報はMorningStar社のホームページを参照ください。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの一株利益と一株配当

f:id:kakusala:20191101081831p:plain

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの一株配当と増配率

f:id:kakusala:20191101082140p:plain

2015年まで増配率は、7~10%でしたが、2016年からの増配率はその半分ほどになっています。それでも連続増配7年です。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの一株配当と配当性向

f:id:kakusala:20191101082223p:plain

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの配当性向は40%付近で推移していてまだまだ余裕が有ります。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズのEPSとBPS

f:id:kakusala:20191101082306p:plain

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズの売上と利益推移

f:id:kakusala:20191101082324p:plain

売り上げは2015年に大きく下がりましたが、そこから持ち直して、2018年は2014年の水準まで戻っています。ただし営業利益率は、2014年の15%に対して、12.9%と下がっていることには注意が必要です。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズのキャッシュフロー

f:id:kakusala:20191101082343p:plain

製造業なので、それなりの投資キャッシュフローはありますが、それをこなして、しっかりと毎年フリーキャッシュフローを創出できています。

【UTX】ユナイテッド・テクノロジーズ まとめ

【RTN】レイセオンを買収し、これから大きな変化が起きそうなユナイテッド・テクノロジーズの株価をモニターしているのですが、

ロック飢えるの買収で、有利子負債が増えていることに注意が必要です。これまで【UTX】は株主還元に積極的で、リーマンショック時も減配していないことには注目です。

自社株買いについては、毎年一定数量していましたが、巨額買収の影響で、負債返済を優先するのではないか?と考えておいた方がいいでしょう。

それでも、長期目線では、防衛産業と言う安定産業に深くはいりこんだということで、今後の変化には注目です。

 

関連記事

ハイテク企業【BA】ボーイングの記事です。

www.mitakabu.com

ハイテク企業【LMT】ロッキード・マーティン社の記事です。

www.mitakabu.com

ハイテク企業【RTN】レイセオンはミサイル開発に定評のある軍事企業です。

www.mitakabu.com