ミタゾノの米国株投資

普通のサラリーマン「ミタゾノ」が高配当米国株投資で、日本のサラリーマンが着実に資産を築いていく方法を実践し、紹介していくブログです。自由な生き方は不労所得で実現する!!を合言葉に、投資資金3,000万円を運用中。

【バフェット銘柄一覧】で配当利回り、過去の増配率、配当性向を比較

スポンサーリンク

f:id:kakusala:20181024144328j:plain

世界一の投資家である、ウォーレン・エドワード・バフェットはアメリカ合衆国の投資家で、投資会社バークシャー・ハサウェイの会長です。投資家で知らない人はいないと言ってもいいのではないでしょうか?

 

バフェットが、買えば、その銘柄は上昇をはじめ、売れば下落すると言われるほど、投資家に大きな影響を与える同氏、過去55年間にバークシャー・シャーハサウェイの運用成績を7000倍以上に増やしてきました。

 

年間利回り約20%を維持し続けているということも驚異的ですが、注目すべきは、運用成績がマイナスになったのは、リーマンショックと、ネットバブル崩壊の2回のみという事実。

 

彼(バークシャー・ハサウェイ社)の驚異的な銘柄選定能力を疑う余地はありません。

 

「彼の真似をすれば、投資は上手くいく」と考えてしまいませんか?

 

ということで、今日は、「バフェット銘柄」について、学んでいきたいと思います

 バフェットの投資哲学

バフェットの投資方針を簡単な言葉で表すと

優良銘柄に集中投資をして、保有中の配当と値上がり益を狙うバリュー投資

と言うことができます。

 

これは、米国株長期投資家の投資方針と全く同じなので、バフェットさんの真似をしない手はありません。

 

バフェットの銘柄選定は

  • 事業の内容を理解できる事
  • 長期的に良好な業績が予想できる事
  • 経営者に能力がある事
  • 魅力的な価格である事

 

の4つです、何をやっているかわからない企業には投資しないと彼は語っています。

 

ですからIT系の新しい企業は好まず、基本的には、コカ・コーラ社のような消費財を販売してる優良企業を選好しているようです。

 

では次に、バフェット銘柄一覧を示します。

バフェット銘柄上位10位【2018年8月時】

ティッ
カー
会社名 連続
増配年
株価 配当
利回り
配当性向 保有比率
AAPL アップル 7 225.74 1.29% 25.33% 23.84%
WFC ウェルズ・ファーゴ 8 52.56 3.27% 49.43% 12.81%
KHC クラフト・ハインツ 5 55.11 4.54% 82.51% 10.46%
BAC バンク・オブ・アメリカ 5 29.46 2.04% 28.30% 9.79%
KO コカ・コーラ 56 46.19 3.38% 113.87% 8.97%
AXP アメリカン・エキスプレス 7 106.49 1.46% 22.87% 7.60%
USB USバンコープ 8 52.81 2.80% 44.98% 2.57%
MCO ムーディーズ 9 167.20 1.05% 40.46% 2.15%
PSX フィリップス66 7 112.72 2.84% 50.31% 1.99%
BK バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 8 50.99 2.20% 32.28% 1.79%

上位10銘柄で、バフェット保有銘柄の81.97%を占めます。株価は2018年9月28日の終値です。

 

配当利回りはクラフト・ハインツが最も大きくなっています。【KO】は、多くの米国株投資家が保有していますが、実は、配当性向が100%を超えるタコ足配当だったことがわかります。

 

【KO】の今後の配当性向は中止する必要がありそうです。上位10銘柄の配当利回りは、私としてはそんなに魅力的ではないですが、過去の1株当たり配当の年平均ぞ化率を見ていきましょう。

バフェット銘柄上位10位の配当増加率

 過去1、3、5、10年間の一株当たり配当の年平均増加率を示します。

ティッ
カー
会社名 過去1年
増配率
 過去3年
増配率
 過去5年
増配率
 過去10年
増配率
配当
利回り
AAPL アップル 10.31% 10.05% 26.58% - 1.29%
WFC ウェルズ・ファーゴ 1.65% 4.49% 11.84% 2.70% 3.27%
KHC クラフト・ハインツ 5.38% 4.86% 16.13% - 4.54%
BAC バンク・オブ・アメリカ 56.00% 48.12% 57.69% -16.62% 2.04%
KO コカ・コーラ 4.29% 6.17% 7.44% 7.94% 3.38%
AXP アメリカン・エキスプレス 10.08% 10.16% 10.93% 8.12% 1.46%
USB USバンコープ 9.09% 6.27% 9.93% -3.33% 2.80%
MCO ムーディーズ 4.11% 10.72% 18.89% 16.86% 1.05%
PSX フィリップス66 11.43% 13.04% 43.41% - 2.84%
BK バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 19.44% 9.22% 10.59% -0.95% 2.20%

 過去の配当増加率を見ると【MCO】が最も配当増加率が大きかったことがわかります。

 

関連記事

連続増配50年以上の、配当王一覧です。

www.mitakabu.com

 

連続増配25年以上の、配当貴族一覧です。

www.mitakabu.com

 

1957年~2012年までの運用成績ランキングトップ20のシーゲル銘柄一覧です。