ミタゾノの米国株投資

『知識は力☆自由で幸せな人生を手に入れるためにいっしょに学ぼう!!』

保有米国株の見える化と今後の投資方針

 

この記事は、2020年7月24日の終値基準で持ち株のチャートをGoogleで調査してまとめたものです。今後の投資方針について検討するために書いています。

 僕は、成長株として投資を実行する場合に、3つの条件をチェックしいます。

<成長の3条件>
(1)市場の成長性が高い
(2)市場シェア(占有率)が高い
(3)参入障壁が高い

これは成長株に投資するときは必須です。

また、高配当株に投資する場合は、次の3条件をチェックしています。

<高配当銘柄の3条件>
(1)増配歴はどれくらいか
(2)市場シェア(占有率)が高い
(3)配当性向に、無理はないか

これは連続増配株に投資するとき必須です。

2020年7月24日時点の持ち株

次が僕の今現在保有している持ち株です。米国株は23銘柄保有していて、この他の資産としては、日本株は、イオン、三菱商事、社員持ち株会で購入している自分の会社の株です。日本円と、旅行用にドル紙幣、ベトナム紙幣など外国紙幣を多数保有しています。

ちょっと、バックトゥザフューチャーの映画内で出てくる、ドクブラウンのスーツケース紙幣ケース状態です。

その他、投資としては、楽天証券で三菱Slim S&P500に積立を下落時にしています。月5万円まで、楽天カードで支払うと1%のポイントがもらえるのでやってます。

 

ETF

【PFF】,【VYM】,【VHT】,【BND】,【SPYD】,【VOO】,【QQQ】

米国個別株

【MSFT】,【PM】,【NEE】,【ABBV】,【XOM】,【JNJ】,【PG】,【V】,【T】,【MCD】,【LVGO】,【DAL】

ADR銘柄

【BTI】,【NGG】,【RDS.B】,

 

3月のコロナ暴落から、早4カ月ほど経過しあと1週間で8月になります。ここで自分の保有銘柄の下落からの戻りを可視化しようと思いこの記事を書いています。とりあえずgoogle様出典で保有銘柄のチャート一覧を掲載し、今後の投資戦略を練ります。

ダウとナスとドル円

まずは、総合チャートを見ておきます。保有銘柄の今の株価が指数に対してどのようなポジションなのかを確認することが、投資判断の材料になります。

ダウ

 

f:id:kakusala:20200727083255p:plain

ナス

 

f:id:kakusala:20200727083317p:plain

ドル円

 

f:id:kakusala:20200727083336p:plain

 

1.PFFのチャートと今後の投資方針 

f:id:kakusala:20200726203249p:plain

継続保有

2.MSFTのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203306p:plain

このまま保有

3.ABBVのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204255p:plain

株価の伸びが鈍化しているので要注意。100$超えるか注視

4.NEEのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204236p:plain

安定した株価成長に移れるか注視

5.Tのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203510p:plain

買い増しは、26ドル~29ドルの間で検討

6.RDS.Bのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203533p:plain

売却タイミングを計る

7.QQQのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203549p:plain

継続保有、最近のGAFAMの値動きを注視のこと

8.JNJのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203622p:plain

長期保有でOK

9.Vのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203641p:plain

株価の鈍化に注意。基本は長期保有でOK。

10.SPYDのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203657p:plain

株価動向に注意、大きく下がるようであれば買い増しOK、今の水準では買い増ししない。

11.BTIのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203715p:plain

売り時を探る。たばこ株から手を引きたいが含み損多し。

12.VHTのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203727p:plain

継続保有

13.XOMのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203757p:plain

売り時を探る

14.VYMのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203823p:plain

しばらく保有だが、株価の戻りが遅い。今後の動向を注視

15.DALのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203913p:plain

遊びで買った銘柄、大きく跳ねたら売却予定。

16.MCDのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203927p:plain

継続保有、大幅下落時は買い増し。

17.PGのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726203946p:plain

継続保有

 

18.NGGのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204425p:plain

場合によっては売却可

19.VOOのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204437p:plain

継続保有

20.LVGOのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204455p:plain

今最も注目している、成長銘柄ヘルステックは伸びると予想。

21.KOのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204509p:plain

ディフェンシブ銘柄のKOの株価の戻りが遅い。継続保有だが、買い増しはしない。

22.PMのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204521p:plain

売却タイミングを計り、売却予定。たばこ株からは撤退方向で検討

23.BNDのチャートと今後の投資方針

f:id:kakusala:20200726204541p:plain

銀行に貯金するならBNDを買った方が良い